楽天が提供するキャッシュレス決済の楽天ペイ。

レジでのお支払いがスムーズになりますし、楽天ポイントも還元されてまさに一石二鳥。

利用するにあたり年会費がかかるわけでもありませんから利用し続けても特にデメリットもありませんが、
いざという時のために解約する方法を知っておいた方がよいでしょう。

そこで今回は、楽天ペイを正しく解約する方法について紹介します。

楽天ペイの解約は非常に簡単です。

解約が簡単にできる点も楽天ペイのメリットですね。

記事は下に続きます。

スポンサーリンク

楽天ペイの解約方法

楽天ペイの解約方法は、スマートフォンにインストールしている「楽天ペイアプリ」を削除するだけです。

本当にこれだけなんです。

拍子抜けするくらいにとっても簡単ですね。

もちろん解約に伴う費用や違約金は発生しませんので、金銭的な負担は基本的にありません。

楽天ペイの解約方法

楽天ペイアプリを削除するだけ

スポンサーリンク

念のためクレジットカードの登録も解除する方法

楽天ペイを解約したい人の中には「アプリを削除するだけじゃ不安!」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんなときは、楽天ペイに登録したクレジットカード情報も削除してしまえば安心ですね。

クレジットカード情報を削除するには、楽天ペイを解約する方法より少しだけ手間がかかります。

楽天市場のホームページにログインして操作を行う必要があるのです。

それではスマートフォンサイトでの操作方法を紹介します。

楽天ペイのクレジットカード情報を削除する6ステップ
  1. 楽天市場のサイトにアクセスします
  2. 右上にある三本線のマークをタップします
  3. メニューが表示されるので、一番上にある「my Rakuten」をタップします
  4. 会員情報の変更ができる画面が表示されるので、一番上にある「会員登録情報変更・確認」内にある「登録内容の確認・変更」をタップします
  5. 会員情報管理ページが開くので、「クレジットカード情報」の右横にある「確認・変更」の赤いボタンをタップします
  6. 「登録済みクレジットカード情報」画面が開きますので、削除したいクレジットカード情報を選択し、「変更・削除」の赤いボタンをタップします。
    あとは画面の指示に従ってスマートフォンを操作するだけです。

アプリを削除し、クレジットカード情報も削除すれば安心ですね。

スポンサーリンク

楽天ペイをインストールしたスマートフォンを失くしてしまった場合

「楽天ペイを解約したい」という方の中には、スマートフォンを失くしてしまって困っている方も多いのではないでしょうか?

もしくは「スマートフォンを誰かに盗まれてしまい悪用されるのが心配だ」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

スマートフォンを紛失してしまったり、盗難されたときは、不正利用を防ぐために速やかに楽天ペイを解約しましょう。

スマートフォンにはパスワードがかかっているから大丈夫、といって過信するのは絶対にやめましょう。

とはいえ、スマートフォンがなければ解約手続きができませんね。

スマートフォンが手元にない場合は楽天ペイのカスタマーデスクへ電話しましょう。

→楽天ペイカスタマーデスクの問い合わせ先はこちら

ガイダンスに従って操作し、オペレーターに必要なことを伝えればすぐに解約することができます。

解約する際に楽天IDの会員情報を聞かれるはずですから、事前に会員情報を準備しておくとスムーズに手続きができるでしょう。

カスタマーデスクの受付時間は9:30から18:00です。(変更する場合もあるのでお気を付けください)

スマホを紛失した場合

楽天ペイカスタマーデスクにすぐに連連絡をしましょう。

スポンサーリンク

楽天ペイで貯めたポイントはどうなる?

せっかく貯めた楽天ペイ内の楽天スーパーポイントは、楽天ペイを解約した瞬間なくなってしまうのでしょうか?

そんなことはないので安心してください。

楽天ペイで貯めた楽天スーパーポイントは楽天IDと紐づけられているため、楽天ペイを解約したからといってなくなってしまうわけではありません。

そのまま利用することができます。

まとめ

楽天ペイを解約しても楽天スーパーポイントはなくならない

楽天ペイを解約する前に注意すべきことは?

楽天ペイを解約する前に、楽天ペイを経由して支払っている月額課金サービスなどを利用していないか確認しましょう。

例えば動画配信サービスや漫画の読み放題サービス、音楽配信サービスなどがあげられるでしょう。

これらのサービスは楽天ペイを削除したからと言って自動的にサービスが終了になるわけでもありませんし、支払いが停止される訳ではありません。

ですから楽天ペイの削除をする前に、契約内容の見直しや支払い方法を変更しておくことをお勧めします。

もし先に楽天ペイのアプリを削除してしまうと、自分が知らないうちにずっと利用料金を引かれ続けることになるかもしれません。

変更したい時には再度アプリをインストールする必要があるかもしれませんし、思いもよらないトラブルの原因になるかもしれません。

まとめ

楽天ペイを解約する前に、楽天ペイを経由して支払いをしているサービスの有無を確認しましょう

その他解約について知りたいことがある場合はどうしたらいい?

「解約を申請するにあたり、未精算金がある場合はどうすればいいのか?」など、今回紹介した疑問以外をお持ちの方は楽天のカスタマーサポートに電話してみるのもよいでしょう。

楽天ペイのホームページには「よくある質問」が掲載されていますので、自分が聞きたい疑問が掲載されていないかどうかチェックしてみるのもよいでしょう。

→楽天ペイのよくある質問はこちら

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • 楽天ペイの解約は簡単です
  • 楽天ペイアプリを削除するだけです
  • 心配な方はクレジットカード情報も削除すれば安心です
  • スマホを紛失した場合楽天ペイカスタマーデスクにすぐに連連絡をしましょう
  • 楽天ペイを解約しても楽天スーパーポイントはなくならない
  • 楽天ペイを解約する前に、楽天ペイを経由して支払いをしているサービスの有無を確認しましょう
  • その他に分からないことは楽天ペイに問い合わせしましょう

これから楽天ペイを利用するか迷っている方にとっても、楽天ペイを解約したいと思っている方にとっても解約が簡単なのは嬉しいですね。

もし不明点があれば問い合わせをして解決して、きちんと理解しておくとトラブルを防げますよ。