キャッシュレス化がますます加速する中にあって存在感を示しているのが楽天ペイです。

現金もカードも持ち歩かずにスマホさえあれば決済が完了する楽天ペイはその利便性から多くのユーザーの獲得に成功していますが、利用するにあたって気になるがクレジットカードの問題です。

楽天ペイを起動するとクレジットカードの登録を促されますが、クレジットカードを1枚も持っていない人は使えないのでしょうか。

当記事では楽天ペイはクレジットカードがなくても利用できるのかどうか、デビットカードでも登録できるのかどうかを解説していきます。

記事は下に続きます。

楽天ペイはクレジットカードなしでは利用不可

結論から申し上げると、楽天ペイはクレジットカードを持っていないと利用不可能です。

残念ですが現在楽天ペイに対応しているクレジットカードを1枚も持っていない人は利用することができません。

楽天ペイのようにコードを利用して支払いを行うキャッシュレス決済サービスでは事前に支払いに用いる金額をチャージし、チャージした金額を支払いに充てます。

楽天ペイではチャージする方法がクレジットカードからのチャージのみに限定されているため、クレジットカードなしでは使うことができません。

端末にアプリをダウンロードし楽天会員情報と連動させるところまではできますが、クレジットカードを登録しなければ支払いできないので実質的には利用不可です。

さらに、クレジットカードをお持ちの方でも楽天ペイに対応したブランドのカードをお持ちでない方は楽天ペイが利用できません。

楽天ペイで利用できるクレジットカードブランドは以下の通りです。

楽天ペイで利用できるクレジットカードブランド
  • Visa
  • MasterCard
  • 楽天カード(全てのブランド)

上記以外のJCB、American Express、Diners Club、Discoverといったブランドのクレジットカードをお持ちの方は楽天ペイに登録できないので注意が必要です。

なお楽天ペイ非対応のブランドでも楽天カードに限り登録可能です。

楽天カードの国際ブランドはVISA、Mastercard、JCB、American Expressの4種類がありますがいずれのブランドも楽天ペイに登録可能です。

どうしてもJCBかAmerican Expressブランドのクレジットカードで楽天ペイを利用したい場合は当該ブランドの楽天カードを登録してください。

楽天ペイはクレジットカードなしでも使えるの?
  • 楽天ペイはクレジットカードなしでは利用できません
  • 楽天ペイで利用できるクレジットカードは以下です
    • Visa
    • MasterCard
    • 楽天カード(全てのブランド)

デビットカードで利用は可能?

楽天ペイを利用するにはクレジットカードの登録が必須です。

クレジットカードをお持ちでない方は楽天ペイを利用することが基本的に不可能です。

ただし、ある方法を利用することによってクレジットカードをお持ちでない方でも楽天ペイが利用可能になります。

クレジットカードなしでも楽天ペイが利用できるようになる方法とは、クレジットカードの代わりにデビットカードを登録する方法です。

デビットカードとは預金口座と紐付けられた決済用カードのことです。

国際ブランドに対応したデビットカードには一般のクレジットカードと同じようにカード番号が割り振られ、店頭やネット決済でクレジットカードと同じ手続きで決済に利用できます。

デビットカードがクレジットカードと異なる点はクレジットカードが信用を必要とする後払い式であるのに対しデビットカードは預金残高を上限とした即時決済式である点です。

クレジットカードの決済ではまずクレジットカードを発行する信販会社が代金を立て替えて支払い、後日カード所有者に請求が来るという信販方式を採用しています。

いわば一時的に信販会社に借金をしている形になるのが特徴で、手持ち資金以上の決済も可能です。

一方のデビットカードは見かけ上のシステムこそクレジットカードとほとんど同じですが、実質的な決済システムには大きな違いがあります。

デビットカードでは決済時に紐付けられた預金口座から即時に支払いが行われます。

クレジットカードのように信販会社が建て替えず預金口座からリアルタイムで引き落とされるので預金残高以上の支払いは不可能です。

クレジットカードのように一時的に立て替え払いされないので実質的な借金はなく、そのため発行においての審査が容易なのが特徴です。

クレジットカードは審判という性質から年齢制限や収入などを考慮した属性審査が行われますが、デビットカードは基本的に誰でも発行可能です。

クレジットカードが持てない未成年やブラックリスト入りしてカードが持てない方でもデビットカードなら利用できます。

楽天ペイはクレジットカードの代わりにデビットカードを登録可能です。VISAもしくはMasterCardブランドに対応したデビットカードであればクレジットカードと同様にアプリに登録してチャージや決済に利用できます。

ただし、発行会社によっては対応した国際ブランドのデビットカードであっても利用できない場合があります。

楽天ペイでのデビットカード利用に関して不明な点がある方はデビットカードの発行元にお問い合わせください。

楽天ペイで登録可能と報告されている代表的なデビットカードは以下の通りです

楽天ペイで登録可能なデビットカード
  • 楽天銀行Visaデビットカード
  • ジャパンネット銀行Visaデビットカード
  • Sony Bank WALLET(ソニー銀行)
  • 住信SBIネット銀行Visaデビットカード
  • あおぞらキャシュカード・プラス
  • GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード
  • りそなデビットカード
  • SMBCデビット
  • ミライノデビット

当然ですが、登録可能なデビットカードでも預金残高が不足していれば決済できないので注意してください。

デビットカードでもJCBブランドは楽天ペイに登録できません。

クレジットカードの場合は楽天ペイに限りJCBブランドでも登録出来ましたが、楽天銀行が発行するJCBデビットカードは楽天ペイに登録できなので注意してください。

デビットカードで利用は可能?
  • 楽天ペイはクレジットカードが必須ですが、デビットカードを代わりに登録することができます
  • 楽天ペイで登録可能なデビットカード
    • 楽天銀行Visaデビットカード
    • ジャパンネット銀行Visaデビットカード
    • Sony Bank WALLET(ソニー銀行)
    • 住信SBIネット銀行Visaデビットカード
    • あおぞらキャシュカード・プラス
    • GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード
    • りそなデビットカード
    • SMBCデビット
    • ミライノデビット

クレジットカード利用に変更する方法

楽天ペイにデビットカードを登録して利用しているがクレジットカード利用に変更したい、という場合はアプリ内から簡単に変更できます

まず楽天ペイアプリを起動してホーム画面を表示します。

ホーム画面左側上部に表示されているメニューボタンから「設定」をタップし続いて「 お支払い元の選択」をタップします。

表示画面が切り替わるのでページ内に表示されている「+新しいカードの追加」ボタンをタップしてください。

新規カードの登録画面になるので切り替えたいクレジットカードの情報を入力して登録手続きを完了します。

登録手続きが完了すると登録済みカードの一覧に今まで利用していたデビットカードに加えて新たに登録したキャッシュカードが表示されます。

「変更]をタップして利用したいクレジットカードを選択すれば楽天ペイで利用されるカードがデビットカードからクレジットカードに切り替わります。

当然ですが、クレジットカード利用に変更するには楽天ペイに対応したカードが必要です。

該当するクレジットカードをお持ちでない方は変更できないので、新たにクレジットカードを発行してから変更手続きを行ってください。

デビットカードをクレジットカードに登録を変恋する方法
  • 楽天ペイのアプリで簡単に変更ができます
  • 手順は以下の通りです
    1. 設定
    2. お支払元の選択
    3. +新しいカードの追加
    4. クレジットカード情報を入力
    5. 登録完了

    クレジットカードを変更する方法

    クレジットカードを変更する方法もデビットカードからの切り替えとほぼ同じです。

    切り替えたいクレジットカードの登録を追加し、切り替えページから設定すれば楽天ペイの登録カードが新しいカードに変更されます。

    クレジットカードは複数登録できるので、あらかじめ複数のカードを登録しておきポイント還元率や利用可能枠に応じて使い分けることもできます。

    不正利用などの理由でクレジットカードを再発行するとカード番号が新しいものに変更されます。

    楽天ペイに登録済みのクレジットカードの番号が新しくなったときはすみやかに登録情報を修正してください。

    クレジットカード情報の変更ページから内容を修正できます。

    古いカード情報を削除して再発行されたカードを新規カードとして登録しても問題ありません。

    クレジットカードがなくてもデビットカードがあれば楽天ペイを利用できます。

    デビットカードなら審査なしスピーディーに発行できるので、クレジットカード無しで楽天ペイを利用したい方はデビットカードを使いましょう。

    クレジットカードを変更する方法
    • デビットカードからに切り替える方法と同じです
    • クレジットカード無しで楽天ペイを利用したい方はデビットカードを使うと早いです

    まとめ

    当記事の内容をまとめます。

    • 楽天ペイはクレジットカードなしでは利用できません
    • 楽天ペイで利用できるクレジットカードは以下です
      • Visa
      • MasterCard
      • 楽天カード(全てのブランド)
    • 楽天ペイはクレジットカードが必須ですが、デビットカードを代わりに登録することができます
    • 楽天ペイで登録可能なデビットカード
      • 楽天銀行Visaデビットカード
      • ジャパンネット銀行Visaデビットカード
      • Sony Bank WALLET(ソニー銀行)
      • 住信SBIネット銀行Visaデビットカード
      • あおぞらキャシュカード・プラス
      • GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード
      • りそなデビットカード
      • SMBCデビット
      • ミライノデビット
    • 楽天ペイのアプリで簡単に変更ができます
    • 手順は以下の通りです
      1. 設定
      2. お支払元の選択
      3. +新しいカードの追加
      4. クレジットカード情報を入力
      5. 登録完了
    • クレジットカード無しで楽天ペイを利用したい方はデビットカードを使うと早いです

    クレジットカードかデビットカードを用意して楽天ペイの利用開始手続きをしてください。