ペイペイのはじめ特典が付与されないトラブルが少なくありません。

ペイペイは爆発的に流行しているのでメンテナンスやアクセスの集中が原因で、このようなトラブルが起こることは仕方がありません。

しかし、すぐに特典が付与されなかった方は不安に感じますよね。

はじめ特典は遅れている場合、いつ付与されるのか。それまでにすべきこと、絶対にしてはいけないことなどを解説していきます。

記事は下に続きます。

スポンサーリンク

はじめ特典とは?

PayPayはYahooとソフトバンクがタッグを組んで新しく始めたQRコード決済サービスです。

PayPayは「はじめ特典」というキャンペーンを実施しており、一般ユーザーが新規登録を行った場合には500円相当、ソフトバンクやワイモバイルのスマートフォンを利用している人が新規登録を行い、スマートフォンの情報とPayPayの情報の関連付けを行った場合に場合には追加で500円相当のポイントが獲得でき、合計で1,000円相当のPayPay残高が付与される仕組みとなっています。

誰でも無料で500円相当のポイントが貰えるキャンペーンということもあって多くの利用者がPayPayに新規登録を行ったのですが、場合によってははじめ特典が付与されないなどのトラブルも生じています。

2018年11月や12月にははじめ特典が反映されないというユーザーが続出し、PayPayも公式サイトでお詫びの文章を公表する事となりました。

はじめ特典が付与される具体的なタイミングやもしも付与されない場合にはどうすれば良いのか等をこの後解説していきます。

はじめ特典とは?
  • 新規登録の際に受けられる特典のことです
  • はじめ特典が付与されないトラブルがあります

 

スポンサーリンク

はじめ特典が付与されるタイミング

PayPayに新規登録を行った場合、基本的には新規登録が完了した時点ですぐにはじめ特典が適用され、残高に500円が付与されます。

従って登録直後からすぐにはじめ特典を活用することができるのですが、場合によっては反映が遅れることもある点に注意が必要です。

PayPayは人気のサービスということもあってアクセスが集中することが多いですし、セキュリティ強化のため度々メンテナンスが行われています。

アクセスが集中している時に登録を行った場合やメンテナンスなどの理由で新規登録直後でもすぐにはじめ特典が付与されないこともあることを念頭に置いていきましょう。

反映に遅延が発生した場合にはPayPayの運営で順次はじめ特典の付与を行っていくので、しばらく時間を置くことで自動的にはじめ特典は付与されます。

はじめ特典が付与されるタイミング
  • 多くの場合、新規登録した時点ですぐにはじめ特典が適用される
  • 場合によってははじめ特典の反映が遅れます
    • アクセスが集中しているとき
    • メンテナンス中

 

スポンサーリンク

遅れている場合はどれくらいで付与されるの?ユーザーの声は?

PayPayに登録をしたけれどはじめ特典が付与されないという声はSNS等を見てみますと多数確認ができます。

具体的にはどの程度の遅延があり、実際の利用者はどのように感じているのでしょうか。

利用者の通信環境やPayPayのサーバーの混雑具合などによって遅延解消までの時間には大きな差があります。

2018年11月や12月に生じた大規模な遅延が生じた際には1時間から5時間程度の遅延が生じたという情報もあるので、もしも新規登録を行ったのにもかかわらずはじめ特典が付与されない場合には数時間程度待つと良いでしょう。

なお遅延に不満を感じる利用者は多く、はじめ特典目的でPayPayに新規登録を行ったユーザーの多くが遅延が生じたことでPayPayの利用を辞めたという声が多く確認できます。

一方ではじめ特典を知らなかったユーザーは特に気にせずにPayPayで買い物を行い、その後突然残高が増えていたので驚いたという声が多く確認できます。

時間はかかってもはじめ特典は適応されますので、落ち着いて待ちましょう。

すぐに適応されずに不満に感じる方がいるのも理解できますが、今では当たり前に定着しているスイカやラインペイなどもトラブルは頻繁に起こっていました。

新しいサービスにトラブルは付きものです。

はじめ特典は無料で500円相当のお小遣いがもらえるのでお得です。

気長に待って、お得に利用してしまいましょう。

遅れている場合はどれくらいで付与されるの?ユーザーの声は?
  • はじめ特典は1時間から5時間程度の遅延が発生したユーザーがいます
  • 遅延に不満を感じるユーザーが少なくない
  • 新しいサービスにトラブルは付きものなので気にせずにお得な部分は利用してしまうくらいの気持ちで待ちましょう

 

スポンサーリンク

付与されないケースもあるの?

一度ペイペイの登録をして、ペイペイアプリアンインストールして、再び利用を開始する場合は付与されるのか

機種変をした場合は付与されるのか

電話番号を変えた場合は付与されるのか

など、ほかにもパターンがあれば追加してはじめ特典が付与されるのかどうか説明してください

PayPayのはじめ特典は新規登録を行うことで基本的には誰でも500円相当のポイントが貰えるサービスではありますが、場合によってははじめ特典が付与されないケースもあります。

実際に起こり得るパターンを想定してはじめ特典が付与されないケースを解説していきます。

一度ペイペイの登録をして、ペイペイアプリをアンインストールして、再び利用を開始する場合

現状ではPayPayのアカウントは削除できない仕組みとなっていますし、はじめ特典は利用者一人につき1回まで利用できる特典となっています。

そのため一度PayPayに新規登録を行った後アプリをアンイストールし、再びインストールをしてサービス利用を再開する場合でもアカウントに情報が残っており既に特典を受け取ったことが分かっているため再びはじめ特典を受けることは不可能となっています。

PayPayに新規登録で登録を行ったものの、メンテナンスやサーバーのエラーなどが原因ではじめ特典が直ぐに付与されず、これに立腹して登録後すぐにアカウントを停止・解除してしまったというケース

それではPayPayに新規登録で登録を行ったものの、メンテナンスやサーバーのエラーなどが原因ではじめ特典が直ぐに付与されず、これに立腹して登録後すぐにアカウントを停止・解除してしまったというケースはどうなのでしょうか。

PayPayの公式アナウンスを確認してみますと、特典が付与される前にアカウントの停止や解除を行った場合にははじめ特典の付与が無効になるとされています。

つまりはじめ特典を受ける前にアカウントの停止・アプリの削除を行いその後再びアプリをインストールして利用を再開する場合でもはじめ特典を受けることはできなくなっています。

くれぐれもすぐにはじめ特典が付与されないからといって焦ってアカウントの停止・解除を行わないように気をつけましょう。

機種変をした場合は付与されるのか?

新しい端末に機種変更を行い、新端末にPayPayのアプリをインストールした場合でも過去にはじめ特典を受け取っている場合には再び受け取ることはできません。

現在PayPayは電話番号ごとに登録を行う形となっていて、一度登録した電話番号の情報はずっと引き継がれることとなります。

そのため機種変更を行った場合でも電話番号が変わっていない場合には新端末でも残高などの情報は引き継がれることとなり、はじめ特典を既に受け取ったという情報も引き継がれるため、機種変更をした場合でもはじめ特典は付与されないのです。

電話番号を変えた場合は付与されるのか

PayPayのアカウントは現状では電話番号の変更手続きが不可となっています。

電話番号が変わった場合には新規登録扱いになるのですが、以前のアカウントと同じYahoo!JapanID・クレジットカードを関連付けることで既にはじめ特典を受け取ったことが分かるので電話番号を変えた場合でも二重にはじめ特典を受けることはできません

なお電話番号の変更手続きが不可であるため、新しい電話番号でPayPayを利用する場合、旧電話番号でPayPayを利用していた場合には残高の引き継ぎができないという弱点があります。

もしも現在PayPayを利用していて電話番号が変わる予定がある場合には現在のPayPay残高をすべて使いきらないと残高が無駄になってしまう点に要注意です。

また新しい電話番号に移行する前には旧電話番号で取得したアカウントのクレジットカード情報の削除やYahoo!JapanIDとの連携解除も忘れずに行いましょう。

複数の端末でPayPayアカウントを取得した場合は付与されるのか

PayPayは一つの電話番号につき1つのアカウントの作成が可能です。

現在ではメインのスマートフォンの他に以前使っていた端末に格安SIMをさしてサブ端末として2台持ちをする人も少なからずいますが、2台持ちをしている人などが複数のアカウントを作成した場合はどうなのでしょうか。

一見すると各アカウントごとにはじめ特典を受けることはできそうに思えますが、基本的には各アカウントごとにはじめ特典を受けることはできません
PayPayでは複数のアカウントで特典を受けたことが判明した場合、付与を無効にする旨を公式サイトでアナウンスしています。

複数のアカウントで登録を行い、一時的にはじめ特典を二重に受けることができた場合でも後日付与が取り消しになるため、複数のアカウントでの二重取りも不可となっています。

付与されないケースもあるの?

以下の場合はいずれもはじめ特典は付与されません。

  • 一度ペイペイの登録をして、ペイペイアプリをアンインストールして、再び利用を開始する場合
  • PayPayに新規登録で登録を行ったものの、メンテナンスやサーバーのエラーなどが原因ではじめ特典が直ぐに付与されず、これに立腹して登録後すぐにアカウントを停止・解除してしまったというケース
  • 機種変をした場合
  • 電話番号を変えた場合
  • 複数の端末でPayPayアカウントを取得した場合

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • はじめ特典とは新規登録の際に受けられる特典のことです
  • はじめ特典が付与されないトラブルがあります
  • 多くの場合、新規登録した時点ですぐにはじめ特典が適用される
  • 場合によってははじめ特典の反映が遅れます
    • アクセスが集中しているとき
    • メンテナンス中
  • はじめ特典は1時間から5時間程度の遅延が発生したユーザーがいます
  • 遅延に不満を感じるユーザーが少なくない
  • 新しいサービスにトラブルは付きものなので気にせずにお得な部分は利用してしまうくらいの気持ちで待ちましょう
  • 以下の場合はいずれもはじめ特典は付与されません。
    • 一度ペイペイの登録をして、ペイペイアプリをアンインストールして、再び利用を開始する場合
    • PayPayに新規登録で登録を行ったものの、メンテナンスやサーバーのエラーなどが原因ではじめ特典が直ぐに付与されず、これに立腹して登録後すぐにアカウントを停止・解除してしまったというケース
    • 機種変をした場合
    • 電話番号を変えた場合
    • 複数の端末でPayPayアカウントを取得した場合

はじめ特典は、本当にはじめにしか受けられない特典ということですね。

登録するだけで500円相当のお小遣いがもらえるわけですから、遅延で腹を立ててペイペイの利用を止めるのは損です。

すぐに登録をし、余裕を作っておくのが大切です。

お得に賢くペイペイを利用して買い物を楽しみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。