この記事ではクレジットカードでのキャッシュレス還元について解説していきます。

この記事で理解できること
  • キャッシュレス還元対応のクレジットカードの種類
  • キャッシュレス還元対応を受ける方法
  • 注意点
  • 店舗情報

まずはクレジットカードの種類と使い方から解説していきます。

■こちらもチェック⇒キャッシュレス還元はいつまで?対応店舗と方法も調査!

    記事は下に続きます。

    スポンサーリンク

    キャッシュレス還元対応のクレジットカードと使い方

    キャッシュレス還元に対応しているクレジットカードは100種類近くあります。

    主なキャッシュレス還元に対応しているクレジットカー
    • dカード
    • しんきんVISA・しんきんマスターカード
    • ドリーミーVISAカード
    • 決済ペイメントクレジットカード
    • ファミマTカード
    • 七十七VISA・七十七マスターカード
    • 株式会社セディナクレジットカード
    • りそなVISA・りそなMasterカード
    • Yahoo! JAPANカード
    • 阿波銀VISA・阿波銀マスターカード
    • ジャックスカード
    • 東京VISAカード・東京マスターカード
    • NKCカードライフカード
    • 三井住友VISA・三井住友マスターカード
    • JCBクレジットカード
    • UCカード
    • ビューカード
    • 四国VISAカード
    • 中国しんきんVISA・中国しんきんマスターカード
    • アメリカン・エキスプレス・カード、オリコカード
    • 東邦VISAカード
    • セブンカード
    • イオンカード
    • TOKYU CARD

      自分のクレジットカードがキャッシュレスに対応しているかは、キャッシュレス還元サービスの公式ホームページから確認できます。

      ポイント
      • キャッシュレス還元に対応しているクレジットカードは100種類以上あります
      • キャッシュレス還元サービス公式ホームページで自分のクレジットカードが対応しているか確認できます
        スポンサーリンク

        キャッシュレス還元の方法

        続いてはクレジットカードを使ってどのようにキャッシュレス還元のサービスを利用するかを説明していきます。

        といっても、特に特別な使い方はありません。

        普段通りにクレジットカードで決済していれば、自動でキャッシュレス還元のサービスを受けることができます。

        ただし、利用の注意が二つあります。

        クレジットカードでのキャッシュレス還元の注意点
        1. 還元の上限
        2. 還元のされ方や時期

          それぞれ解説していきます。

          1.還元の上限

          クレジットカードは、基本的に月に15,000円までしか還元してもらえません。

          5%還元のお店でクレジットカード決済をした場合、月に30,000円までが還元の対象となるわけです。

          ただし、アメリカン・エキスプレス・カードはサービス実施期間中の9ヶ月の合計で135,000円を還元上限として

          いたり、TOKYU CARDのように月に50,000円まで還元してもらえるクレジットカードもあります。

          2.還元のされ方や時期

          クレジットカードは基本的に、決済した金額の2%または5%の金額に相当する“ポイント”を翌月や翌々月などにポイント付与という形でうけとれます。

          しかし、コンビニやAmazonで買い物する場合は決済する時にその場で“現金値引”という形でキャッシュレス還元のサービスを受けられます。

          すぐにキャッシュレス還元のサービスを実感したい人は、Amazonやコンビニを利用するのがおすすめです。

          ポイント
          • クレジットカードでキャッシュレス還元を受けるには通常通りの利用方法でOK
          • 注意点
            • 基本的に月に15,000円までしか還元してもらえません
            • 基本的に翌月や翌々月にポイント付与という形でキャッシュレス還元を受け取れます
            スポンサーリンク

            店舗情報

            クレジットカードのキャッシュレス還元サービスを受けられるのはキャッシュレス還元事業に加盟している店舗です。

            キャッシュレス還元事業加盟店は2019年10月3日時点で約50万店あります。

            10月21日までには約20万店舗がプラスされる予定であり、最終的には約200万店舗で利用可能と予測されています。

            キャッシュレス還元加盟店は、お店に赤いキャッシュレス加盟店マークを掲示しているのですぐに見分けられます。

            また、キャッシュレス加盟店検索サイト「ポイント還元対象店舗検索アプリ」でも探せます。

            キャッシュレス加盟店になるには条件があり、「資本金5000万円以下の中小企業や個人店」である必要があります。

            そして、ポイント還元率は一般店舗が5%であり、大手コンビニなどのフランチャイズ店・ガソリンスタンドは2%の還元率となっています(本社直営店は中小企業ではないので対象外ですが、自社負担で還元するお店もあります)。

            また、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングに出店していればネット通販でも5%の還元を受けられます。

            先程説明した通り、Amazonは現金値引で、楽天は各クレジットカードに準じた普通の買い物と同様のポイント還元です。

            Yahoo!ショッピングは少し特殊で、PayPayボーナスライトというポイントで毎週木曜日に還元されるので、PayPayの利用登録をしてYahoo! JAPAN IDとの連携作業をする必要があります。

            連携作業はPayPay側でする必要があり、アプリ内の「アカウント」をタップして「外部サービス連携」の項目の「Yahoo! JAPAN ID 連携する」をタップすれば連携できます。

            ポイント
            • クレジットカードのキャッシュレス還元サービスを受けられるのはキャッシュレス還元事業に加盟している店舗です
            • 最終的には約200万店舗で利用可能と予測されています
            • お店に赤いキャッシュレス加盟店マークを掲示されています
            • キャッシュレス加盟店検索サイト「ポイント還元対象店舗検索アプリ」でも探せます
            • Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングでもキャッシュレス還元サービスを受けることが可能です
            • Yahoo!ショッピングの場合はPayPayの利用登録をしてYahoo! JAPAN IDとの連携作業をする必要があります

            ■こちらもチェック⇒キャッシュレス還元はいつまで?対応店舗と方法も調査!