現在は国がキャッシュレス化を進めており、特にQRコード決済の導入に力を入れています。

QRコード決済サービスを提供している会社もシェア拡大のためにお得なキャンペーンを多数実施しており、キャンペーンを通じて新規登録をしてお得に買物をしたいと考える人は大勢います。

QRコード決済サービスの中でも最も知名度が高く、お得なキャンペーンを多数展開しているのがLINE Payです。

現在LINE Payではどのようなキャンペーンが行われているのか、新規登録をすることでどのような特典が享受できるのかなどを解説していきます。

記事は下に続きます。

LINE Payの新規登録キャンペーンはあるの?

paypayなどのQRコード決済サービスは新規登録を行った人に対して、決済に利用できるポイントを付与するなどの新規登録キャンペーンが行われています。

LINE Payでは現在新規登録者に対してお得な特典を提供しているのでしょうか。

2019年4月のキャンペーン情報を確認してみますと、新規にLINE Payに登録を行った人に対するキャンペーンは実施されていません

今新規にLINE Payに登録をしたとしても特別にポイントが付与されたり、キャシュバック率が高まるなどの特典はないことを覚えておきましょう。

LINEPayの新規登録キャンペーンはあるの?
  • 2019年4月時点ではLINE Payでは新規登録者に対してのキャンペーンは行っていません
  • 他社決済サービスでは新規登録者にキャンペーンなどが行われていることがあります

過去にLINE Payの新規登録キャンペーンはあったの?

2019年4月現在こそLINE Payの新規登録者向けのお得なキャンペーンは実施されていませんが、今までに新規登録者向けのお得なキャンペーンが全く実施されなかったかといいますと、決してそんな事はありません。

最近ですと以下のようなキャンペーンが行われました。

LINE Payに交換できるLINEポイントが1,000ポイント分付与されるキャンペーン

期間:2018年11月21日~2018年12月31日まで

内容:LINE Payに新規登録をした場合LINE Payに交換できるLINEポイントが1,000ポイント分付与される

注意点:Androidユーザーのみ対象

今後も不定期的に新規登録者向けのキャンペーンが実施される可能性があります。

まだLINE Payに登録を行っておらず、できる限りお得にLINE Payを使い始めたいと考えている方はキャンペーン情報をチェックしつつ、登録のタイミングを見計らうことをおすすめします。

過去にLINE Payの新規登録キャンペーンはあったの?
  • 過去に新規登録キャンペーンはありました
  • 最近ですとLINEポイント1,000ポイント分与キャンペーンが開催されました
  • お得に登録をしたい方はキャンペーンをチェックしてタイミングを計りましょう

    現在行われているLINE Payのキャンペーン情報は?

    LINE Payでは現在新規登録者向けのキャンペーンこそ実施されていませんが、通常よりも多くのポイントが獲得できたり、街での買い物がお得になるキャンペーンなどが実施されています。

    2019年4月現在で実施されている主なキャンペーンを確認していきましょう。

    新生活応援!ビックカメラ、コジマ、ソフマップ最大20%還元キャンペーン

    ビックカメラ

    現在行われている還元キャンペーンの中でも特にお得なのがこのキャンペーンです。

    キャンペーン期間は2019年4月1日~2019年4月17日で、この期間中にビックカメラ・コジマ・ソフマップで対象の商品をLINE Payのコード支払いで購入すると最大で20%分の還元を受けることができる内容となっています。

    特典が付与されるタイミングは2019年6月で、還元の上限金額は3,000円までとなっています。

    なおすべての商品がキャンペーンの対象になっているわけではない点、そしてLINE Payカードを利用した場合にはキャンペーンの対象外となる点に注意が必要です。

    ペイペイ第二弾キャンペーン

    初めての銀行チャージ1,000円以上で、後日500円相当プレゼント!

    これはLINE Payのキャンペーンの中でも定番のキャンペーンと言っても過言ではないキャンペーンであり、過去に同内容のキャンペーンが3回行われています。

    キャンペーン期間は2019年4月1日~2019年4月30日で、銀行口座から初めてLINE Payにチャージを行った人が対象となっています。

    キャンペーン内容はキャンペーンのタイトルからも分かるように、銀行口座から1,000円以上のチャージを行った場合、後日500円相当のLINE Pay残高が付与されるものとなっています。

    このキャンペーンは一回のチャージで1,000円を超えない場合でも銀行口座のチャージ金額の合計が1,000円を超えていれば適用される点に大きな特徴があります。

    複数回に分けてチャージしてもOKなので、無理なく特典を享受しやすいキャンペーンと考えられます。

    なおこのキャンペーンは今後も継続して実施される可能性が高いので、新規登録者向けのキャンペーンなどと合わせて活用することで非常にお得にLINE Payを使い始めることができます。

    もらえるくじ

    このキャンペーンもLINE Payでは定番といっても過言ではないキャンペーンの一つで、気軽に特典を享受できる点に大きなメリットがあります。

    キャンペーン期間は2019年4月1日~2019年4月30日で、キャンペーン期間中に税込み100円以上の買い物をした人が対象となっています。

    キャンペーンの内容ですが、税込み100円以上の買い物をすると1円~200円相当のLINE Pay残高が当たるくじがもらえます。

    200円の残高が当たることは稀ですが、確実に1円以上の残高が当たります。

    それにキャンペーンの対象も全ユーザーとなっているので、誰にとっても嬉しいキャンペーンと考えられます。

    クーポンがもらえる

    LINE Payでは対象の店舗で利用できるクーポンを度々配布しています。

    2019年の4月の場合ですと、松屋・Right-on・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマートなどで利用できる割引クーポンの配布を行っています。

    LINE Payのメリットを教えて

    スマホ決済サービス・QRコード決済サービスはLINE Pay以外にも様々なサービスがあります。

    数あるサービスの中でもLINE Payにはどのようなメリットがあるのかを解説していきます。

    LINE Payの2大メリット
    1. 安心安全に利用できる
    2. LINE Payカードが使える

    それぞれを解説していきます。

    1.安心安全に利用できる

    LINE Payはコミュニケーションアプリとして有名なLINEの系列会社が提供しているサービスということもあり、セキュリティ機能が盤石で安心して利用できるメリットがあります。

    取引のたびにLINEに通知が届くので不正利用などがあった場合にはすぐに気付けます。

    また24時間365日監視が行われている上に、情報はすべて暗号化されているので、そもそも不正利用などのリスクは非常に低くなっています。

    加えてもしも不正利用などがあった場合などには最大で10万円まで保証してくれるので安心して利用できます。

    2.LINE Payカードが使える

    LINE Payではスマホを利用した決済のほか、JCBブランドの実物のプリペイドカードである「LINE Payカード」での決済も可能となっています。

    LINE Payカードは全国のJCBの加盟店でクレジットカードでの決済と同じように利用できるので、QRコード決裁が導入されていない店舗でもLINE Payでお得に買い物ができる強みがあります。

    LINE Payのデメリットは?

    LINE Payにはメリットもあれば利用する上での注意点も存在します。

    具体的にはどのような点に注意点が必要なのでしょうか。

    有効期間が短い

    LINE PayのQRコードやバーコードには有効期限があり、スマホにコードを表示してから5分間が有効期限となっています。

    コードを表示してから手早く決裁を済ませる必要があり、レジに行列ができている場合には、あらかじめコードを表示して待っていても会計時にはコードの有効期限が切れてしまうリスクが有ることを覚えておきましょう。

    まとめ

    ラインペイの申し込みキャンペーンについての情報をまとめます。

    • ラインペイの申し込みキャンペーンは不定期で開催されています
    • お得に申し込みをしたい方はキャンペーン情報を確認しましょう
    • 過去にもラインペイの申し込みキャンペーンはいくつかありました
    • 現在申し込みキャンペーン以外にはお得なキャンペーンが開催されています
    • ラインペイの2大メリット
      1. 安心安全に利用できる
      2. LINE Payカードが使える
    • ラインペイのデメリット
      • QRコードやバーコードに有効期限がある

    これからの時代、キャッシュレス決済はますます常識になってきます。

    LINEなら使い慣れている方が多いと思うので、ラインペイは利用しやすいのではないでしょうか。