記事は下に続きます。

スポンサーリンク

QUICPayは分割払いに対応してない

QUICPayはクレジットカードなどを利用してより手軽に支払いをできるようにしたサービスです。

ここで気になるのが、クレジットカードの特徴とも言える“分割払い”が可能なのかということ。

品物を無理なく購入できる分割払いはクレジットカードの特徴的な機能の一つであり、クレジットカードをより手軽に利用できるようにしたQUICPayならば当然、分割払いができるように思えます。

しかし、残念ながらQUICPayは分割払いに対応していません

QUICPayで買い物するときは、原則1回払いとなります。

ポイント

QUICPayは分割払いはできません。原則1回払いです。

スポンサーリンク

QUICPayはリボ払いも原則不可

分割払いなどマネーに少し詳しい人は、「分割払いが駄目ならばリボ払いはどうなの?」という疑問を抱くでしょう。

ここでリボ払いを知らない人のために、リボ払いについて少しだけ触れておきましょう。

リボ払いとは

毎月定額のお金を支払う支払い方法で、正式名称をリボルビング払いといいます。

分割払いとの違いは、支払い料金の分割の仕方にあります。

分割払いは何回払いか支払回数を決めて分割しますが、リボ払いは毎月いくら支払うのか支払う金額を決めて分割払いします。

また、リボ払いには二種類の方法があります。

  • 定額方式
    支払残高に関係なく、毎月定額のお金を支払い続ける支払方法です。支出するお金の計算や管理をしやすくなるメリットがありますが、支払い回数が多くなって利息が膨らむデメリットがあります。
  • 残高スライド方式
    支払い残高に応じて、毎月支払うお金が上下します。たとえば、支払残高が10万円未満の場合は毎月5,000円支払、支払残高が10万円以上15万円未満になった場合は毎月の支払額が1万円にアップするといったものです。残高スライド方式は、支払残高に応じて毎月の支払い金額が調整されるので、定額方式ほど支払い回数が増えないので利息も少なくなります。

さて、このような分割払いの一種であるリボ払いがQUICPayで可能なのかお答えしましょう。

“分割払いの一種”という言葉から察している人もいるでしょうが、残念ながらリボ払いもQUICPayは対応していません

あくまでも、QUICPayは“1回払い”が原則です。

スポンサーリンク

QUICPayでリボ払いする裏技がある

ここまでの内容ではQUICPayは、分割払いもリボ払いも残念ながらできないということでした。

もっとも、QUICPayは一回の買い物で利用可能なお金が税込20,000円までと制限されている電子マネーなので、分割払いやリボ払いの必要性は薄いサービスです。

しかし、もし20,000円の買い物を何回もすれば、支払い金額は増える一方です。

そうなると、やはり分割払いやリボ払いの機能は使いたいところです。

ここで、QUICPayを利用してリボ払いをする裏技を紹介します。

「QUICPayでは1回払いが原則なのにリボ払いするなんて、何かいけないことをするの?」と不安になる人もいるでしょうが安心してください。

きちんと用意されているサービスを利用した合法的な裏技です。

「支払い名人」を利用する

その裏技とは、JCBカードが用意している「支払い名人」というサービスを利用したもの。

QUICPayのサービスを提供しているJCBは、「自社のJCBクレジットカードを使ってQUICPayを利用すればリボ払いを可能とするサービス」を用意しているのです。

この支払い名人とは、毎月の支払い金額を自分で自由に決めてリボ払いを可能にするサービスです。

利用方法は非常に簡単です。

JCB公式ページにアクセスしてMyJCBにログインし、サービスメニュー内にある「リボ・分割払い&キャッシング」をクリックします。

そして、「登録型リボ支払い名人の登録・変更」をクリックして案内にしたがって登録手続きをすれば登録完了です。

※登録解除も同じ手順でできます。

支払い金額変更も容易に可能

さて、支払い名人によるリボ払いは先程解説した“定額方式”に相当する支払い方式です。

「リボ払いができるのは嬉しいけど、残高スライド方式に比べて利息が高くなるのは嫌だな…」という人もいるでしょう。

そんな人にも支払い名人というサービスは対応しているので安心してください。

支払い名人のサービス登録が非常に手軽なことから分かるように、毎月の支払い金額の変更も非常に簡単となっています。

つまり、手動で残高スライド方式のように毎月の支払い金額を変動させて、都合の良い支払い金額にすぐに変更できるのです。

支払い名人の支払い金額変更方式は登録時とほぼ同じです。

JCB公式ページにアクセスしてMyJCBにログインし、サービスメニュー内にある「リボ・分割払い&キャッシング」をクリックします。

そして、「登録型リボ支払い名人の登録・変更」をクリックして案内にしたがって支払金額変更手続きをすればすぐに支払金額を変更できます。

※変更手続きは、支払い日の前月20日7:55PMとなります。

QUICPayでリボ払いする裏技

JCBカードが用意している「支払い名人」というサービスを利用すれば毎月の支払い金額を自分で自由に決めてリボ払いを可能にすることが可能です。