手軽に使えるキャッシュレス決済手段として普及が進むLINE Pay。

そのメインとなるLINEウォレットが表示されなくて困るケースは珍しくありません。

その原因と解決方法を当記事でご紹介します。

それと現在開催中のLINE Pay300億円キャンペーンの特徴や注意点についても紹介します。

記事は下に続きます。

スポンサーリンク

LINEウォレットが表示されない5つの原因

LINE Payを利用する際にメインとなるのが「LINEウォレット」です。

LINEウォレットとはLINEアプリの機能のひとつです。

LINEアプリの中には複数のタブが用意されていますが、LINEウォレットはメインタブのひとつとして表示されています。

LINEウォレットはその名の通りLINEにおける財布の役割を果たすサービスです。

LINE Payでは入金や決済、銀行口座の連携など複数の機能が用意されていますがそれらの機能はすべてLINEウォレットを介して操作を行います。

LINEウォレットタブを選択すると送金やコード支払いなどLINE Payで利用できる複数の機能がボタンとして表示されるので、利用したいサービスのボタンをタップするとLINEウォレットから各種サービスの利用画面や設定画面に移動します。

LINE Payでは本体となるLINEアプリ以外に決済用のLINE Payアプリも提供されていますが、LINE Payはコード決済とクーポン機能に特化しているので入金や各種設定などLINE Payの基本操作の大半はLINEウォレットから行う必要があります。

LINEウォレットを表示するにはLINEアプリを起動後にタブ列のカードデザインのアイコンをタップしてください。

現在のチャージ金額や各種機能のボタンが並ぶLINEウォレットのメイン画面が表示されます。

正常にLINEアプリが起動した後に正しい操作を行えばLINEウォレット画面が表示されますが、何らかの理由でLINEウォレットが表示されないケースもあります。

LINEウォレット画面が表示されない原因としては以下のような理由が考えられます。

LINEウォレット画面が表示されない原因
  1. LINEアプリが古いバージョンである
  2. LINEアプリが正常に起動できていない
  3. 別のタブを選択してしまっている
  4. プロバイダやモバイル回線にトラブルが発生している
  5. スマートフォン端末が故障している

それぞれ詳しく解説していきます。

1.LINEアプリが古いバージョンである

LINEアプリにLINEウォレットタブが登場したのは2018年3月上旬に提供されたバージョン8.3.0からです。

それより前のバージョンのLINEアプリではLINEウォレットは表示されません。

古いバージョンのLINEアプリをインストールしていてアップデートされていない場合はLINEウォレットが表示されないので、インストールされているLINEのバージョンをチェックしてください。

LINEのバージョンが古い場合は最新版にアップデートするとラインウォレットが表示されます。

2.LINEアプリが正常に起動できていない

何らかの理由でLINEアプリが正常に起動されていないとLINEウォレットが表示されない可能性があります。

このケースではスマートフォン端末を再起動してからもう一度LINEアプリを起動させてください。

再起動で正常にLINEウォレットが表示されれば問題ありません。

再起動してもLINEウォレットが表示されない場合は一度アプリを削除してから再インストールしてみてください。

ただし、バックアップせずに再インストールするとアカウントが消滅する恐れがあります。

LINE公式が案内している手順に従ってバックアップを取ってから再インストールしてください。

3.別のタブを選択してしまっている

LINEウォレットタブを選んだつもりで他のタブを選択している可能性も考えられます。

LINEウォレットはタブ列の一番右、カードデザインのアイコンを選択すると開きます。押し間違えがないか確認してください。

4.プロバイダやモバイル回線にトラブルが発生している

LINEアプリはオフラインでも起動できますが、ごくまれに回線トラブルによりアプリの起動そのものに失敗することがあります。

接続しているWi-Fiの不具合やプロバイダのトラブル、モバイル回線を提供するキャリアやMVNOの通信障害などの理由でデータ回線がつながらないとLINEウォレットが起動できない可能性があります。

定期的な回線メンテナンスにより特定の日時だけ通信ができなくなることもあります。

LINEアプリ以外の各種アプリでも不具合や通信トラブルが見られるようなら回線そのものに発生しているトラブルが原因であると考えられます。

回線側のトラブルが解消されるまで待ち、復旧後に再度LINEウォレットを試しましょう。

5.スマートフォン端末が故障している

上記の原因がどれも当てはまらない場合はスマートフォン端末そのものが故障している可能性があります。

メーカーやキャリアショップにLINEウォレットが起動できないと相談し、必要に応じて修理を依頼してください。

LINEウォレットが表示されない5つの原因
  1. LINEアプリが古いバージョンである
    2018年3月以前のバージョンの場合はLINEウォレットが表示されませんのでアップデートしましょう
  2. LINEアプリが正常に起動できていない
    一度アプリを削除して再インストールが必要なケースもあります
  3. 別のタブを選択してしまっている
    タブ列の一番→がLINEウォレットです
  4. プロバイダやモバイル回線にトラブルが発生している
    ごくまれに回線トラブルでアプリの起動に失敗してしまいます
  5. スマートフォン端末が故障している
    どの原因にも当てはまらない場合はスマホの端末自体が故障している可能性があります
スポンサーリンク

表示させる設定は簡単

LINEウォレットはLINEアプリを起動後に該当のタブを選択すると表示されます。

LINEウォレットを表示させるのに特別な設定は不要です。

通知設定など各種設定はLINEウォレットのメイン画面にある歯車形アイコンの「設定」をタップすると関連機能を設定できます。

LINEウォレットは各種機能を集めたメインページとしての機能のみなので表示に関する特別な設定はありません。

スポンサーリンク

LINE Pay300億円キャンペーンはお得

LINE Pay300億円キャンペーンは正式名称「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」といい、LINE Payユーザーを対象に総額300億円相当を還元する太っ腹なキャンペーンです。

これまでLINE Payで実施されてきたキャンペーンは利用金額の15~20%が還元されるキャンペーンや期間限定でポイントが貰えるキャンペーンでしたが、今回のLINE Pay300億円キャンペーンは大きく内容が異なります。

LINE Pay300億円キャンペーンの内容

LINE Payユーザーであれば友達に自己負担ゼロ円で1000円を送金できる

というものです。

一切の負担無しで友だちに1000円送れるというのは他に例がないお得な内容で、ノーリスクで1000円相当をゲットできる大チャンスです。

一つ注意が必要なのは「キャンペーン中に受け取れるのは1000円まで」というルールです。

たくさんの友だちから送金してもらって大金ゲット、というのは残念ながら不可能です。

複数の友達からキャンペーンの1000円が送金されてきてもチャージ残高に反映されるのは1000円のみです。

受け取れる上限は1000円までですが、送金に関しては最大で1回に500人、1日に5000人までと複数を対象にできます。

10日間のキャンペーン期間に毎日上限まで送金すれば最大で50000人に1000円ずつ、総額で5千万円まで送金可能です。

ボーナスの送金方法
  1. 送金方法は送りたい友達のトーク画面を選択し左下に表示される「+」をタップします
  2. キャンペーンページが表示されます
  3. 表示画面の「無料で1000円相当を送る」をタップします
  4. 送り先を選んで「LINE Payボーナスを送る」をタップする
  5. 送金完了です
ボーナスを受け取る方法
  1. ボーナスを受け取るには送ってくれた友だちのトーク画面に表示される「ボーナスが届きました」バナー下部の「今すぐチェック!」をタップします
  2. 「確認する」ボタンが表示されるのでタップしましょう
  3. LINE Payのパスワードを入力するか指紋または顔認証するとLINE Pay残高に受取金額がチャージされます

LINE Pay300億円キャンペーンは大人気を集めていることから受け取り完了から残高反映までに時間がかかるケースが見られます。

すぐに残高に反映されなくてもあせらず待ちましょう。

LINE Pay300億円キャンペーンは損することが一切ないメリットのみのキャンペーンです。

ただし、本人確認が完了しているアカウントでないと今回のキャンペーンには参加できません。

まだ本人確認していない方はこれを機会に本人確認を完了させてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • LINEウォレットが表示されない5つの原因
    1. LINEアプリが古いバージョンである
      2018年3月以前のバージョンの場合はLINEウォレットが表示されませんのでアップデートしましょう
    2. LINEアプリが正常に起動できていない
      一度アプリを削除して再インストールが必要なケースもあります
    3. 別のタブを選択してしまっている
      タブ列の一番→がLINEウォレットです
    4. プロバイダやモバイル回線にトラブルが発生している
      ごくまれに回線トラブルでアプリの起動に失敗してしまいます
    5. スマートフォン端末が故障している
      どの原因にも当てはまらない場合はスマホの端末自体が故障している可能性があります
  • LINEウォレットを表示させるのに特別な設定は不要です
  • LINEPay300億円キャンペーンとは自己負担0で1000円を送金できる
  • キャンペーン中に受取れるのは1000円まで
  • 総額で5千万円まで送金できます
  • 残高の反映まで時間がかかります

どうしてもLINEウォレットが表示されない場合は、問い合わせをするのも手段です。

キャンペーンも上手に利用して得をしたいですね。