• エアペイにログインできない
  • パスワードを忘れた
  • AirIDを忘れた
  • ログインできない原因が分からない

このような状況で考えられる原因と解決法をまとめました。

記事は下に続きます。

エアペイにログインできない原因はコレ

エアペイにログインできない原因は以下の3つが考えられます。

エアペイにログインできない3つの原因
  1. AirID(アカウントID)もしくはパスワードの入力ミス
  2. ネットワークの障害
  3. 登録端末以外からのログインアクセス

それでは1つずつ原因についてみていきましょう。

1.AirID(アカウントID)もしくはパスワードの入力ミス

単純にアカウント情報の入力を間違えているだけの可能性があります。

もしも、AirIDやパスワードを忘れてしまった場合には、次章で述べる各種の再設定方法を試してみましょう。

2.ネットワークの障害

エアペイにログインするためにはネットワークに接続していることが必要です。

エラーコードに「A_E0012」、または「N_E-1009」のエラーが表示される場合にはネットワーク接続不良が疑われます。

モバイル通信もしくはWi-Fiのネットワーク接続状態が弱く不安定な場合にはログインができないことがあるのです。

試しに、Webブラウザでインターネット検索が問題なく行えるかどうかを確認してみましょう。

無事に検索や動画閲覧などが問題なく行える状態であればネットワーク接続はできていることになります。

それらができない場合には、モバイルデータ通信やWi-Fiの設定がONになっているかなどを確認して再テストしてみましょう。

機内モードがONになってしまっていないかも要チェックです。

念のため、端末を再起動してから再テストすることも有効です。

エラーコードに「N_E-1001」のエラーが表示される場合には、ネットワークタイムアウトが原因として疑われます。

エアペイで利用しているTCPポート「10442」および「10443」へのアクセスが制限されてしまっている可能性があります。

ご契約の通信回線業者に問い合わせを行い、ポートへのアクセス制限がかかっていないか確認してみましょう。

それでも解決できない場合には、他のネットワーク(例えば会社などの安全な無線LAN)に接続してテスト決済を行ってみましょう。

それで決済ができるとなれば、普段お使いの通信回線に問題の原因があると考えられます。

再度、通信業者に問い合わせて対策がないか確認してみましょう。

万が一、ネットワーク接続状態が解決されたにもかかわらず、それでもエアペイが機能しないという場合にはエアペイヘルプデスクへ問い合わせてみましょう。

お問い合わせを行う際には、ご利用されているiPad/iPhoneのiOSバージョン、発生したエラー番号、継続して発生しているか 、通信環境(Wi-Fi、携帯でテザリングされているようであればキャリアなど)、発生した際のご利用内容(決済時のカード読み取り、履歴確認時など)の準備が必要とあります。

トラブル時にはイライラしたりあせったりするものですが、ゆっくり落ち着いて準備して問い合わせを行いましょう。

→エアペイヘルプデスク問い合わせ先はこちらです

3.登録端末以外からのログインアクセス

エラーコード「S_E2004」が表示されてログインできない場合には、エアペイ決済端末として登録した機器以外からログインをしようとして拒否されていることが考えられます。

エアペイの仕様上、初回ログインを行った端末がエアペイ決済端末として登録される仕組みとなっており別の端末からログインしようとすると不正使用防止のためログインができません。

もしもエアペイ決済端末を別の端末に変更したい場合には、エアペイヘルプデスクへの申請が必要となっています。

Airペイアプリを利用するiPad/iPhoneの変更方法ページへアクセスして下部にある「申請する」ボタンから端末変更や増設手続きを申請することができます。

→iPad/iPhone変更方法はこちら

変更手続きには数日、増設手続きには2週間ほど時間がかかります。

期日には余裕をもって申請するようにしましょう。

※10台以上の増設希望の場合にはエアペイヘルプデスクへの連絡が必要となっています。

またカードリーダー1台への同時接続は端末1台までとなっています。

その都度、ペアリングを切り替えるのが面倒な場合にはカードリーダーの追加契約が有効です。

エアペイヘルプデスクに問い合わせることによって対応してくれます。(費用については0円キャンペーン対象外となりますので注意しましょう)

エアペイにログインできない原因はコレ
  1. AirID(アカウントID)もしくはパスワードの入力ミス
    アカウント情報の入力を間違えている場合はログインできません
  2. ネットワークの障害
    エラーコードに「A_E0012」、または「N_E-1009」のエラーが表示される場合にはネットワーク接続不良が疑われます。
  3. 登録端末以外からのログインアクセス
    エラーコード「S_E2004」が表示されてログインできない場合には、エアペイ決済端末として登録した機器以外からログインをしようとして拒否されていることが考えられます。

 

AirIDやパスワードの再設定の方法

AirIDを忘れてしまっても再通知を受けることができます。

パスワードについては再発行を受けることができるようになっています。

ログイン画面の各種入力欄の下に表示されている「AirIDを忘れた方」「パスワードを忘れた方」どちらか該当する法を選択することで手続きを行えます。

【AirIDを忘れた場合】

AirIDを忘れた場合には、表示されるAirIDの再通知フォームにてエアペイに登録済みであるメールアドレスを入力・送信ボタンを押すことでメールが届きます。

届いたメール内にAirIDが記載されているため誤って削除しないよう注意しましょう。

エアペイに登録したメールアドレスもわからないという場合には、登録メールアドレスの変更手続きを利用する手もあります。(方法については次章で説明しています。)

【パスワードを忘れた場合】

パスワードを忘れた場合には、表示されるパスワード再設定フォームにAirIDを入力する必要があります。

これによってパスワードを変更するアカウントが特定されます。

ちなみにAirIDを忘れてしまっていても、先ほどの手順によって確認することもできますのであせらずに行いましょう。

AirIDを入力して「次へ」を選択すると、入力内容に間違いがなければパスワード再設定フォームへと遷移します。

同時に、不正利用防止のためエアペイに登録済みのメールアドレス宛に本人確認用の認証キーが送られてきます。

送られてきたメールに記載された認証キーを正しく入力してパスワードの再設定へと進みましょう。

これで無事に新しいパスワードを設定できるようになります。

案内の通りにお好きなパスワードを入力して「設定する」ボタンを押せば手続き完了となります。

なお、パスワード再設定を行った場合にはログイン状態がいったん切断されます。

アプリやウェブブラウザを閉じてから、新しく設定したパスワードでログインを行う必要があります。

AirIDやパスワードの再設定の方法
  • AirIDを忘れた場合
    AirID再通知フォームにエアペイに登録済みのメールアドレスを入力・送信すればAirIDが記載されているメールが届きます
  • パスワードを忘れた場合
    パスワード再設定フォームにAirIDを入力すればパスワードを変更するアカウントが特定されます

AirIDの通知メールや認証キーが届かない場合にすべきこと

場合によっては、AirIDの通知メールや本人確認用の認証キーが届かない場合があります。

迷惑メールのフィルタリング設定を確認したり、メールアドレス入力が間違っていなかったか良く確認して再テストしてみましょう。

以前まではエアペイからのメールが届いていたという場合には特に有効です。

そもそも登録したメールアドレスが分からない、どうしてもエアペイからのメールが届かないという場合には、登録メールアドレスを変更してしまうのも手です。

エアペイヘルプデスクへの問い合わせを行いメールアドレスの変更手続きを行うことができます。

お問い合わせの際には、本人確認のため、エアペイに登録済みの「AirID(アカウント名)」「登録メールアドレス」「店舗名」「登録電話番号」と「変更後のメールアドレス」などを控えておきましょう。

本人確認が無事に行われるとエアペイヘルプデスクにてメールアドレス変更手続きが開始されます。

メールアドレス変更に伴い、仮パスワードが添付されたメールも送られてきます。

メールに記載された手順にしたがってパスワード設定などを行っていきましょう。

各種設定が完了すれば手続き完了となります。

→エアペイヘルプデスク問い合わせ先はこちらです

AirIDの通知メールや認証キーが届かない場合にすべきこと
  • 迷惑メールの設定を確認したり、メールアドレスが間違えていないか確認しましょう
  • 登録したメールアドレスがわからない場合やどうしても解決しない場合は登録メールアドレスを変更しましょう

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • エアペイにログインできない原因はコレ
    • AirID(アカウントID)もしくはパスワードの入力ミス
      アカウント情報の入力を間違えている場合はログインできません
    • ネットワークの障害
      エラーコードに「A_E0012」、または「N_E-1009」のエラーが表示される場合にはネットワーク接続不良が疑われます。
    • 登録端末以外からのログインアクセス
      エラーコード「S_E2004」が表示されてログインできない場合には、エアペイ決済端末として登録した機器以外からログインをしようとして拒否されていることが考えられます。
  • AirIDやパスワードの再設定の方法
    • AirIDを忘れた場合
      AirID再通知フォームにエアペイに登録済みのメールアドレスを入力・送信すればAirIDが記載されているメールが届きます
    • パスワードを忘れた場合
      パスワード再設定フォームにAirIDを入力すればパスワードを変更するアカウントが特定されます
  • AirIDの通知メールや認証キーが届かない場合にすべきこと
    • 迷惑メールの設定を確認したり、メールアドレスが間違えていないか確認しましょう
    • 登録したメールアドレスがわからない場合やどうしても解決しない場合は登録メールアドレスを変更しましょう

これらを行っても解決しない場合はヘルプデスクに相談をしましょう。

1人で時間をかけて悩むより、プロを頼りましょう。

案外、あっさり解決するケースもありますよ。