ペイペイはスマホ決済ができるアプリですが、その便利さだけでなくお得なキャンペーンも注目されていますよ。

購入した金額の一部がキャッシュバックバック、または全額キャッシュバックなどを行っているので注目度は抜群です。

そこでペイペイの全額キャッシュバックについて、実際に当選した人のツイッターも紹介しながら説明していきますよ。

まだ間に合うお得なキャンペーンも紹介していくので、利用したことがない人もペイペイを検討してみるといいですね。

ペイペイはこれからもキャンペーンを開催していく予定にしているので、どんな内容だったのか知って次回に備えておきましょう。

記事は下に続きます。

ペイペイの全額キャッシュバックとは

ペイペイの全額キャッシュバックキャンペーンとは、ペイペイが行っていた「100億円あげちゃうキャンペーン」のことです。

ペイペイを利用して加盟店で物を買うと抽選でキャッシュバックが当たる、という内容のものになっています。

加盟店でペイペイを使って買い物をすることが条件となっているので、加盟店以外で商品を買っても対象外です。

ですが残念ながら2018年の12月13日のこのキャンペーンは終了してしまいました。

ちなみに現在の加盟店は以下のようなお店があります。

PayPay主な加盟店
  • ビッグカメラ
  • コジマ
  • ジョーシン
  • エディオン
  • ヤマダ電機
  • ファミリーマート
  • 白木屋
  • 魚民
  • メガネドラッグ
  • アースミュージックアンドエコロジー

これ以外にもありますし、ペイペイ登録者数も増えているのでまだまだこれから加盟店は増えそうです。

全額キャッシュバックが当たるかどうかは抽選となっていて、その確率は40分の1です。

ですがヤフーのプレミアム会員は20分の1、ソフトバンクかワイモバイルユーザーなら10分の1という確率になっています。

ただ、ペイペイを使ってもオンライン決済サービスを利用した場合やアリペイアプリを利用した場合は、キャンペーンの対象外となっていました。

既に終了したキャンペーンですが、公式ページで「今後も新たなキャンペーンを予定している」と書いてあるので、今後も目が離せません。

ペイペイの全額キャッシュバックとは
  • 全額キャッシュバックとは100億円あげちゃうキャンペーンのことです
  • 全額キャッシュバックが当選する確率は40分の1です
  • 2018年の12月13日に終了したキャンペーンです
  • 今後も加盟店は増える見込みです
  • 今後も新たなキャンペーンがありそうです

実際に当選した人っているの?

ソフトバンクかワイモバイルユーザーなら10分の1で全額キャッシュバックに当選するとのことなので、身近で当たっている人もいるかもしれませんね。

では実際に当選したという人のツイッターを紹介していきます。

https://twitter.com/satohappy15/status/1071737936377339904

https://twitter.com/tk_www/status/1069932808573833216

全額キャッシュバックといっても上限は10万円と決まっていますが、10万円キャッシュバックされれば嬉しいですよね。

実際に当選した人っているの?
  • 実際に全額キャッシュバックされた人はいるようです
  • 全額キャッシュバックの上限は10万円です

 

まだ間に合うお得なキャンペーン

全額キャッシュバックキャンペーンは終了しましたが、ペイペイではまだ間に合うキャンペーンがありますのでご紹介します。

まだ間に合う!ペイペイのキャンペーン
  1. ペイペイ新規登録のキャンペーン
  2. ペイペイとビックカメラのキャンペーン
  3. ペイペイとジョーシンのキャンペーン
  4. ペイペイとコジマのキャンペーン
  5. ペイペイとエディオンのキャンペーン
  6. ペイペイとヤマダ電機のキャンペーン

それぞれを解説していきます。

ペイペイ新規登録のキャンペーン

ペイペイの全額キャッシュバックは終了してしまいましたが、まだ新規登録のキャンペーンは行っています。

期間は2018年12月4日~2019年3月1日23:59まで、予告なく終了する場合もあるようです。

気になる内容は、この期間に新規登録すると500円、または1,000円のペイペイ残高がもらえるというものです。

新規登録すると500円の残高は誰でも貰えるようになっていて、こちらは期限が決まっていません。

更にソフトバンクとワイモバイルのユーザーならプラス500円貰えますが、こちらは2019年の3月1日までが期限となっています。

1,000円分もらうならソフトバンクかワイモバイルを使っていて、新規登録&支払い登録をする必要がありますから忘れないようにしておきましょう。

キャンペーンの期限は延長することもあると公式ページで書いてありますが、年の為に期限内に登録を済ませておいた方が安心ですね。

 

ペイペイとビックカメラのキャンペーン

ビックカメラではペイペイを使って商品を買うと、最大で18.5%のポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

期限は2019年1月20日までです。

この期間内にビックカメラ指定の商品を買うと最大でビックポイント18%、そしてペイペイのボーナスとして0.5%還元ポイントももらえます。

あくまで指定商品だけが対象になっているキャンペーンですが、目当てのものが指定商品になっているか確認してみると良さそうです。

ペイペイとジョーシンのキャンペーン

ジョーシンでは2019年1月20日まで、ペイペイで支払いをすると最大で2,500ポイントもらえるキャンペーンを行っています。

5,000円以上の購入で250ポイント、10,000円以上の購入で500ポイントもらえます。

30,000円以上の購入だと1,500ポイント、50,000円以上のポイントで2,500ポイントです。

ペイペイは通常の還元ポイントが0.5%となっているので、もちろん通常の還元ポイントもプラスされますよ。

ペイペイとコジマのキャンペーン

コジマでは2019年1月20日まで5%のコジマポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

これはペイペイで500円以上の買い物をした人が対象となっているので、最低でもその金額は越えるようにしておきましょう。

もちろん通常のペイペイ還元ポイントも貰えるようになっていますよ。

ただし対象になっていない商品もあるので、それだけは注意しておいた方がいいです。

日替わり限定商品、特価品、中古やアウトレット品、スマートフォン、ゲーム機本体、アップル製品などは対象外となっています。

その他にも対象外となっているものがあるので、お店に行く前にホームページから確認しておくのがおすすめです。

ペイペイとエディオンのキャンペーン

エディオンでは2019年1月14日まで、エディオンポイントがアップするキャンペーンを行っています。

期間中にペイペイで支払いをすると最大で15%のエディオンポイントが貰えるようになっていますよ。

ペイペイで支払った金額に応じてのキャンペーンなので、現金と合わせて商品を買った場合はペイペイ分だけが対象となります。

アマゾンカードやラインプリペイドカードなどの金券類は対象外となっていますので、そういった物以外を買いましょう。

1回の買い物につき、上限は15,000円分のポイントとなっています。

ペイペイとヤマダ電機のキャンペーン

ヤマダ電機では2019年1月14日まで、ヤマダポイントが貰えるキャンペーンを行っています。

支払い金額によって貰えるポイントが変わり、500~5,000円だと最大12%、5,000円~10,000円だと最大10%です。

10,000~30,000円で最大7%、30,000~50,000円だと最大4%、50,000円以上だと最大3%となっています。

それに加えて通常のヤマダポイントも貰えるので、最大20%のポイントが貰えるようになっています。

ただし金券や処分品、台数限定商品など特定のものはキャンペーンの対象外となっているので注意しましょう。

店舗限定とホームページに書いてありますが、どこの店舗で実施しているのかは書かれていませんから実際に店舗に行って確認してみるのが確実です。

ペイペイのキャンペーンはしっかりチェックしておこう

ペイペイの全額キャッシュバックキャンペーンは予定していたよりも人気となったため、早々に終了してしまいました。

全額キャッシュバックで一気に知名度を上げましたから、次にまたお得すぎるキャンペーンがあっても同じように早期終了してしまうかもしれません。

新規登録しても特に損をすることはないので、とりあえず登録しておいて、キャンペーンがあれば使うようにするといいかもしれませんね。

加盟店ではそれぞれ独自のキャンペーンも行っていますが、期限は同じではないので気をつけておきましょう。

特にエディオンとヤマダ電機は1月14日までと、他の家電量販店より早く終了してしまうので注意ですね。

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • 全額キャッシュバックとは100億円あげちゃうキャンペーンのことです
  • 全額キャッシュバックが当選する確率は40分の1です
  • 2018年の12月13日に終了したキャンペーンです
  • 今後も加盟店は増える見込みです
  • 今後も新たなキャンペーンがありそうです
  • 実際に全額キャッシュバックされた人はいるようです
  • 全額キャッシュバックの上限は10万円です
  • まだ間に合うキャンペーンがあります

電子マネーやポイントはこのようなキャンペーンで得をするチャンスがあります。

現金だけで買い物をしていたのでは、このような機会は逃してしまいます。

ペイペイは初心者が始めるのにぴったりの分かりやすい電子マネーなので、是非お得なキャンペーンが開催されている間にペイペイユーザーになりたいですね。