ペイペイのサービスは、2019年2月からネットショッピングのサービスでも利用できるようになります。

現時点では3つのサービスで利用できる事が確定していて、各サービスではポイントも受け取る事ができます。

当記事ではペイペイが対応しているネットショッピングや将来ペイペイが対応しそうなネットショッピングなどを解説していきます。

記事は下に続きます。

スポンサーリンク

ペイペイ対応のネットショッピング一覧

2月から利用できるようになるショッピングサイトは、以下の3つです。

ペイペイ対応のネットショッピング3つ
  1. ヤフオク
  2. Yahoo!ショッピング
  3. LOHACO

それぞれを解説していきます。

1.ヤフオク

ヤフオクは、いわゆるネットオークションのサービスです。

そこで出品されている品物に入札してみると、比較的安い価格で落札できるケースもあります。

その逆に、オークションに出品する事も可能です。個人間での取引になりますし、比較的高い価格で落札される事もあります。

しかしヤフオクで落札すれば、お金も支払う事になるのです。

現状は、ヤフオクではYahoo!かんたん決済というサービスで落札額も支払う事ができますが、2月からはペイペイによる決済も追加されます。

2.Yahoo!ショッピング

2つ目のYahoo!ショッピングは、いわゆる通販サイトです。

出品されている商品の品数は豊富ですし、Tポイントも発生します。

また売上ランキングも確認できますから、とても便利な通販サイトです。

上述のヤフオクと同じく、そこでもペイペイで決済できるようになります。

3.LOHACO

3つ目のLOHACOも通販サイトであり、アスクル社が運営しています。

商品が届くのが非常にスピーディーで、午前10時までに注文完了していれば当日中に届けてくれるのです。

買い物すればYahoo!ポイントが貯まりますし、Yahoo!マネーも使う事ができます。

LOHACOでも、2月からペイペイで支払えるようになります。

→ペイペイ公式サイトでネットショッピングについてこちらで確認できます

ペイペイ対応のネットショッピング一覧
  • 2月から利用可能
    1. ヤフオク
      ネットオークション
    2. Yahoo!ショッピング
      通販サイト
    3. LOHACO
      通販サイト
スポンサーリンク

ポイントはもらえるの?

Yahoo!ショッピング、ヤフオク、ロハコにはポイントはあるのか。いくらの購入でどれくらいもらえ、そのポイントは円で言うとどれくらいの価値なのかも解説お願いします。

そしてもらえる場合はPayPayボーナスももらえてお得になるのではないかという予想もまとめてください。

上述のヤフオクとYahoo!ショッピングとLOHACOの3つのサービスは、いずれもポイントを受け取れるようになっています。

ヤフオク

まずヤフオクでは、落札額200円につきTポイントが1ポイント発生します。

1ポイントにつき1円換算ですから、実質的にはポイントによって0.5%引きの状態になる訳です。

ちなみにTカードプラスというサービスで決済した時には、さらに別途で1ポイント受け取る事ができますから、実質的にはポイントは2倍になります。

ただしヤフーカードを使用して落札した時は、100円につきYahoo!ポイントを1ポイント受け取る事ができますから、実質的には1%割引になります。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングでも、Tポイントを受け取る事ができます。

買い物100円につき1ポイントですから、還元率は1%になるのです。

ただし加入サービスによっては、その還元率が高くなります。

実際Yahoo!プレミアム会員になっていれば、4倍のポイントを受け取る事ができます。

つまりプレミアム会員ならば、還元率は5%になる訳です。

LOHACO

LOHACOでもTポイントを受け取る事ができ、還元率は1%になります。

しかしYahoo!カードを利用する場合、通常よりも3倍のポイントを受け取れる事もあります。

またキャンペーンが実施されていれば、通常よりも多くのポイントが発生する事もあり、その還元率はキャンペーンの内容次第です。

また5のつく日は、通常よりもかなり多くのポイントが発生します。

最大13倍のポイントを受け取れるからです。

しかし上述のポイントは、いずれもペイペイとは別のポイントになります。

そもそもペイペイにも、独自のボーナスがあるのです。

現時点では、購入金額に対する0.5%のボーナスが付くようになっています。

という事は、今後はペイペイで支払えばポイントが二重取りできるわけです。

例えばヤフオクで落札した時に、ペイペイでお金を支払えば、上述のポイントだけでなくペイペイのボーナスも別途で受け取れることになります。

一気にポイントを2種類受け取れるのはお得と言えます。

もちろんヤフオクだけでなく、Yahoo!ショッピングやLOHACOでも二重取りできます。

ポイントはもらえるの?
  • ヤフオクとYahoo!ショッピングとLOHACOの3つのサービスは、いずれもTポイントもらえます
  • ペイペイを利用するとペイペイボーナスがもらえます
  • つまりTポイントとペイペイボーナスの二重取りができるということです
スポンサーリンク

PayPayは使用したらどれくらいポイントはもらえるの?

現在ペイペイは、様々な実店舗での買い物で決済できる状態になっています。

現時点では、コンビニや家電量販店、飲食店などででペイペイで決済する事ができます。

現金払いと比較するとペイペイで支払う方が、明らかにお得です。

上記でも少々触れましたが、ペイペイには0.5%のボーナスがあります。

購入した金額に対して、0.005を乗じたポイントが発生するのです。

例えばコンビニで1,000円分の買い物をした時は、ペイペイでは5ポイント発生します。

もちろん現金で支払った時には、ポイントは発生しません。

つまりコンビニや家電量販店などで買い物する時にペイペイで決済しますと、実質的には0.5%割引される事になります。

ある意味、クレジットカードの還元ポイントのようなサービスになります。

現金でなくクレジットカードで支払えば、カード会社が定めているポイントを受け取れるでしょう。

クレジットカードですと、還元率が1%になっている事もありますが、それもカード次第です。

それと同じようなポイントが、ペイペイにもあるのです。

しかもペイペイのポイントは、どのお店で買い物しても一律0.5%になります。

その点は、クレジットカードと大きく異なるのです。

クレジットカードですと、利用するサービスに応じて還元率が変わるでしょう。

ガソリン系のカードなら、ガソリンスタンドでお金を支払いますと、多くのポイントを受け取る事ができます。

また流通系のカードなら、お店で買い物する時の発生ポイントが大きくなります。

しかしペイペイの場合は、お店によってポイントの数字が変わる訳ではありません。

どのお店も0.5%になりますから、分かりやすいボーナスのシステムになっています。

しかもペイペイが利用できる店舗は毎月増えています。今後もますます増えていく予定です。

これまでのようにクレジットカードを使い分ける必要がなくなって、ペイペイさえ利用していれば得をするシーンが増えていくことは間違いありません。

PayPayは使用したらどれくらいポイントはもらえるの?
  • ペイペイには0.5%のボーナスがあります
  • クレジットカードより還元されるシーンが多くなる可能性が高いです
  • 今後ペイペイが利用できる店舗は増えていきます
スポンサーリンク

将来PayPayでこんなサービスも利用できる?

将来はPayPayにチャージした金額や貯まったポイントでYahoo!の有料サービスが利用できるのではないかという予想を解説してください。

ヤフーの有料サービスも具体的にどのような種類があるか調査してまとめてください。

ところでYahoo!関連のサービスは、何もヤフオクやYahoo!ショッピングやLOHACOだけではありません。

他にも色々なサービスがあります。

今後はYahoo!のサービスで、ペイペイを利用できるようになるのではないでしょうか。

そもそもペイペイには、電子マネーのようなサービスがあります。

一旦はペイペイにチャージすれば、決済できるようになるのです。

ですから実店舗などでペイペイで決済する為には、まず事前にチャージしておく必要があります。

チャージだけではありません。

ペイペイは、上述のボーナスポイントでお金を支払う事も可能なのです。

そのチャージ金とボーナスポイントで、今後色々なYahoo!の有料サービスが利用できる可能性は大いにあります。

例えばYahoo!モバゲーです。

モバゲでは、色々楽しいゲームをプレイできます。

ブラウザゲームが多いのですが、いわゆるソシャゲになりますから、たまに課金アイテムを買う事もあるのです。

もちろんモバゲーで課金する為には、お金を支払わなければなりません。

今後は、ペイペイのチャージ金もしくはボーナスポイントで課金できるようになる可能性は、大いにあります。

それとYahoo!ブックストアです。

最近は電子書籍がだいぶ普及してきています。

確かに紙媒体の本よりは、スマホの電子書籍の方が読みやすいでしょう。

もちろんYahoo!ブックストアで何か本をダウンロードする為には、お金を払う必要はあります。

現時点では現金でダウンロードできる状態になっていますが、今後のペイペイの状況次第では、チャージ金やボーナスポイントで色々な書籍をダウンロードできる可能性もあるでしょう。

モバゲーやブックストアだけではありません。

今後は色々なYahoo!の有料サービスで、ペイペイのチャージ金やボーナスを使用できるようになる可能性があります。

ペイペイの今後に注目です。

将来PayPayでこんなサービスも利用できる?
  • 今後は以下のようなYahoo!の有料サービスがペイペイで利用できる可能性がある
    • Yahoo!モバゲー
    • Yahoo!ブックストア
  • 今後、ますますペイペイの利用範囲が広がっていく可能性が高い

まとめ

当記事の内容をまとめます。

  • ペイペイは2月から以下のネットショッピングで利用できます
    • ヤフオク
      ネットオークション
    • Yahoo!ショッピング
      通販サイト
    • LOHACO
      通販サイト
  • ヤフオクとYahoo!ショッピングとLOHACOの3つのサービスは、いずれもTポイントもらえます
  • ペイペイを利用するとペイペイボーナスがもらえます
  • つまりTポイントとペイペイボーナスの二重取りができるということです
  • ペイペイには0.5%のボーナスがあります
  • クレジットカードより還元されるシーンが多くなる可能性が高いです
  • 今後ペイペイが利用できる店舗は増えていきます
  • 今後は以下のようなYahoo!の有料サービスがペイペイで利用できる可能性がある
    • Yahoo!モバゲー
    • Yahoo!ブックストア
  • 今後、ますますペイペイの利用範囲が広がっていく可能性が高い

これからの時代は何枚もクレジットカードを持ったり、複数のアプリを利用するというよりペイペイのような利便性の高いアプリ1つでお得な買い物ができるようになることが分かりましたね。

しかし、今後どのアプリがよりお得になるかはわかりません。

ペイペイは期待できるアプリの1つとして利用をスタートすることをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。